【ダビマス】強い子が産まれる配合に限って牡馬になる確率が高い…

2016y11m04d_161406994

1:競馬大好き人間さん
あー、ウォーフロ欲しい〜(゚∀゚)

このゲームって強い子が産まれる可能性がある配合だと牡馬率が跳ね上がってる気がするのですが気のせいですかね?(°▽°)

でも強い牡馬産まれても、同じ配合で牝馬産むと牡馬よりも一段下がった配合になりますね…(╹◡╹)

スピスタDCの母からADの牡馬産まれたから牝馬産まれるまで6回位繰り返したらスピスタBDの馬が産まれましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

って事は強い牡馬が産まれたら牝馬産まれるまで繰り返して牝馬作ってって感じでどんどん肌馬のベースライン上げてく作戦もありですかね?

2:競馬大好き人間さん
うちは何故か牝馬の方が牡馬より強いです∑(゚Д゚)
BC登録の馬も全て牝馬(;^_^A笑

3:競馬大好き人間さん
あらま、て事はたまたまなのですかね?Σ(・□・;)
サイアーライン、ファミリーラインとか関係あったりしてなんて思いましたが資料がない上に、BC専用馬も出来てないから試しようがないですな(°▽°)笑

とりあえず繋ぎながら、皆んながやる名牝からのオススメ配合を自家製で試してみますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

4:競馬大好き人間さん
自分も何故か牝馬のが強いですねー
割合的に8・2くらいで、牝馬の時のが良いコメントでますし、強いこと多いです

5:競馬大好き人間さん
あたしも同じで牝馬の方が良いコメントもらえます(*^^*)
牡馬は全然強いの産まれないです(;^_^A
なんでかな(O_O)??

6:競馬大好き人間さん
なんででしょうね?
牝馬のが肌馬の能力に影響しやすいとかあるんですかね・・・()

7:競馬大好き人間さん
確かに牝馬の方が能力に影響しやすい感じがします(O_O)

8:競馬大好き人間さん
牝馬の能力が高ければ産駒の下限も高くなると思います。
自家生産の種牡馬も表示能力オールCでも5頭G1馬ってこともありますね。

9:競馬大好き人間さん
あとウォーフロ集めるならBCダート短距離かな?
スピCでも能力あれば勝てるし

10:競馬大好き人間さん
ん??
牝か牡、どっちが生まれた時のが強いかの話ですよ!
BCは9.8割くらい負けないので大丈夫です!( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

11:競馬大好き人間さん
うちは勝率7割くらいです(;^_^A
こんちさん凄いなぁ∑(゚Д゚)

12:競馬大好き人間さん
あら…(‘°д°`;)
わたしの牧場も牝馬のほうがいい能力が多いですね。牝馬比率が高いのもありますが。

13:競馬大好き人間さん
何故なのかなぁ??

14:競馬大好き人間さん
BCでも牝の方が多いですよね。単純に斤量差ですかね(?´・ω・`)
フサフサは牡です(=´・ω・)ノ

15:競馬大好き人間さん
単純に出せるレースが多いから人気も上げやすいのがありますね。
期待できない牡馬は重賞勝ったら引退させて種牡馬に回したりしてるのもあります(‘°д°`;)aaaaa

16:競馬大好き人間さん
フサフサは牡馬だったんですね∑(゚Д゚)
フサフサも牝馬かと(;^_^A

17:競馬大好き人間さん
どもっ
うーーん
斤量でコメント変わるのかなぁ・・・
G1設定した時に、3歳牝馬が有利すぎるのは確かですけどねw

18:競馬大好き人間さん
コメは変わらないと思いますが、牡牝で産まれてくる馬の能力が斤量差を差し引いて牡の方が強めに産まれるとかは無さそうな気がするので…

19:競馬大好き人間さん
差し引いてるとかはないと思いますね・・・
てかゲームなんだから、BCは全部同じ斤量がいいですよね()

20:競馬大好き人間さん
そう思います(ノω<。)aaaaa

21:競馬大好き人間さん
そしたらうちのお馬さんのハンデが無くなる〜〜(ノ_<)笑

22:競馬大好き人間さん
皆さん牝馬の方が強く産まれるのですねΣ(・□・;)
何故僕の馬達は牡馬産まれた時の方が強いのだろう…(・□・;)

今の所最高で牡馬でBCABBで同じ配合で牝馬だとCDCBBって感じになりますね(°▽°)

23:競馬大好き人間さん
てか石1000個掛かっても良いから別の垢からBC登録ば移したいですわそれができるならiPhone治してBC馬こっちに移しますわ(°▽°)笑

 



▼超絶話題沸騰中のアレw




関連記事

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インフォメーション

当サイトは
ドリコムの配信スマホアプリ、ダービースタリオンマスターズの攻略まとめ情報など、プレイヤーを助ける情報から、おもしろ情報ネタまで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ